劇場アニメ『サンタ・カンパニー 〜真夏のメリークリスマス〜』



2021 / 日本 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©KENJI STUDIO

2021年製作の全世界配信用作品。弊社完全オリジナルアニメーション。
少女ミントは不思議な会社サンタ・カンパニーの研修で南半球にやってきます。そこで見たのはたくさんの海ゴミ。島の皆に奇麗な海をクリスマスプレゼントしちゃおう!そう決めて仲間たちと一緒に行動し始めたところにとんでもない事件が起こり……!

【メインスタッフ】
原作・脚本・監督:糸曽 賢志 /
キャラクターデザイン:工藤 昌史 / 脚本:オンダ ユウ /
プロップデザイン - Joshua Corpuz / 美術監督:根本 勇気 /
色彩設計:ながさか暁 / 撮影監督:千田 岳 /
CG監督:Yoel Parmenas Purnomo Sidhi / 編集:廣瀬 光希 /
アニメーションプロデューサー:石田 健二郎 /
アニメーション制作:ORENDA / 音楽:SUPA LOVE /
音響監督:阿部 信行 / 音響制作:株式会社オンリード /
主題歌:STU48「独り言で語るくらいなら」 /
著作:KENJI STUDIO

【キャスト】
ミント:戸松 遥 / トーマス:釘宮 理恵 / ノア:山下まみ / 
エジソン:古谷 徹 / パネル:佐藤 正治 / 

公式ページはこちらから!

                                    ▲ ページトップに戻る

劇場アニメ『サンタ・カンパニー 〜クリスマスの秘密〜』



2019 / 日本 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©KENJI STUDIO

2019年製作の劇場版作品。弊社完全オリジナルアニメーション。
少女ノエルはクリスマスイブ前日に不思議な会社「サンタ・カンパニー」に迷いこんでしまいます。目の前を飛び立つサンタクロースの大群を目にしてクリスマスのカラクリを知ったノエルは様々な冒険や試練をくぐり抜けることに……。

【メインスタッフ】
原作・脚本・監督:糸曽 賢志 /
キャラクターデザイン:左 / 脚本:オンダユウ /
制作スタジオ:旭プロダクション /
企画・プロデュース:スターリーキューブ /
音響制作:BloomZ / 配給:キグー /
主題歌:茅原実里「Christmas Night」(Lantis) /
著作:KENJI STUDIO

【キャスト】
ノエル:花澤 香菜 / ベル:梶 裕貴 / ミント:戸松 遥 / 
トーマス:釘宮 理恵 / ペドロ:櫻井 孝宏 / ニコラ:近藤雄介 / 
ルドルフ三世:小籔 千豊 / カラ:茶風林  

公式ページはこちらから!

                                    ▲ ページトップに戻る


劇場アニメ『コルボッコロ』(英名:COLUBOCCORO)



2019 / 日本 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©KENJI STUDIO

2019年に制作された劇場作品。弊社完全オリジナルアニメーション。2008年に制作された自主制作版を大幅リニューアルした作品です。
不思議な力を持つ巫女の血を継承する14歳の少女「鈴」が自然の精霊「コルボッコロ」と出会い、街の秘密を紐解きながら、自分の在るべき姿と、進むべき道を模索していくSFエコファンタジー。

【スタッフ】
企画・原作・監督・脚本・アニメーション制作:糸曽 賢志 / 
音楽:SUPA LOVE / 主題歌:天月-あまつき- /
音響制作:BloomZ / 配給:キグー /
企画・プロデュース:スターリーキューブ /
著作:KENJI STUDIO

【キャスト】
鈴:西野 七瀬 / コルボッコロ:大森 日雅 /
すいか:原 奈津子 / 満福:茶風林 / 美琴:小見川千明 

公式ページはこちらから!

                                    ▲ ページトップに戻る


オリジナル自主アニメ『サンタ・カンパニー』(英名:Santa Company)



2014 / 日本 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©KENJI STUDIO

2014年に製作された短編作品。弊社完全オリジナルアニメーション。文部科学省選定作品。
少女ノエルは不思議な会社「サンタ・カンパニー」に入ったばかりの新人。サンタクロースのお手伝いをする正式な仲間になるために友達と協力して、トントゥ試験にのぞみます。そんな大事な時に、事件が起こってしまい……。

【メインスタッフ】
企画・原案・総監督・プロデューサー:糸曽 賢志 / 監督:かまくら ゆみ /
構成・脚本:福島 直浩、糸曽 賢志 /
キャラクター原案:左 / キャラクターデザイン:原田 大基 /
主題歌:ChouCho「君へ贈る魔法」 / 製作・著作:KENJI STUDIO

【キャスト】
ノエル:藤村 歩 / ベル:梶 裕貴 / ミント:戸松 遥 / 
トーマス:釘宮 理恵 / ペドロ:櫻井 孝宏 / 他

                                    ▲ ページトップに戻る

劇場映画『マスカレード・ナイト』(英名: masquerade night


マスカレード・ナイト公式ページへ
2021 / カラー / ステレオ / ©東野圭吾・集英社・映画「マスカレード・ナイト」製作委員会

劇場映画「マスカレード・ナイト」の劇中アニメーションをディレクション、制作いたしました。またエンディングに挿入される絵画制作における画家選定を含めたプロデュース業務を担当いたしました。

【参加スタッフ】
アニメーション監督:糸曽 賢志   /   アニメーションデザイン:糸曽ひろこ
エンディングプロデュース:糸曽 賢志   /   エンディング絵画:唐仁原 希

「マスカレード・ナイト」公式ページはこちらから!

                                    ▲ ページトップに戻る

劇場映画『マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!』(英名: macross Δ


マクロスΔ公式ページへ
2021 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©映画「マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」製作委員会

2021年10月に全国の劇場で公開されたアニメーション映画「マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」の演出を弊社代表の糸曽が担当いたしました。2018年2月に公開された「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」の続編となる作品です。

【参加スタッフ】
演出:糸曽 賢志

「マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」公式ページはこちらから!

                                    ▲ ページトップに戻る

TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』(英名: Fire Force 2nd)


炎炎ノ消防隊公式ページへ
2020 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

TVアニメ「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」1〜13話、14~26話のエンディングアニメーション2種類を監督しました。体験できるアニメーションを目指し、ゲーム化を見越した企画を提案。ゲームエンジンを使用してアニメを制作しながらアニメの素材を2次利用してアクションゲームを開発することで同じ世界観でスマートフォンゲームも展開、ブランド化にも貢献しました。

【参加スタッフ】
企画・監督:糸曽 賢志
制作スタジオ:ORENDA・KENJI STUDIO / 著作:大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

「炎炎ノ消防隊」公式ページはこちらから!

                                    ▲ ページトップに戻る

TVアニメ『フルーツバスケット 2nd』(英名:Fruits Basket)


炎炎ノ消防隊公式ページへ
2020 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©高屋奈月・白泉社/ フルーツバスケット製作委員会

TVアニメ「フルーツバスケット 2nd」1〜13話のエンディングアニメーションを監督しました。原作の世界を尊重しながら切り絵で昔話のようなアニメーションを表現しました。

【参加スタッフ】
企画・監督:糸曽 賢志 /  制作スタジオ:ORENDA・KENJI STUDIO
著作:高屋奈月・白泉社   /  フルーツバスケット製作委員会

「フルーツバスケット 2nd」公式ページはこちらから!

                                    ▲ ページトップに戻る

フィンランド独立100周年記念作『フィンたん』(英名:Fintan


フィンたん動画ページへ
2018 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©フィンランド大使館

フィンランド独立100周年を記念し、制作されたアニメーション。弊社代表の糸曽が日本代表のクリエイターとして大使館より選出され、3つのエピソードを担当いたしました。

【スタッフ】
総監督・キャラクターデザイン・プロデューサー:糸曽 賢志
ディレクター:内田 英武 / プロダクションマネージャー:渡邉 雅儀
制作スタジオ:CANNA JAPAN・KENJI STUDIO / 著作:フィンランド大使館

「フィンたん」第1エピソードはこちらから!
「フィンたん」第2エピソードはこちらから!
「フィンたん」第3エピソードはこちらから!  

                                    ▲ ページトップに戻る


オリジナル自主アニメ『コルボッコロ』(英名:COLUBOCCORO)



日本 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©KENJI STUDIO

2008年に制作された短編作品。弊社完全オリジナルアニメーション。東京都の支援により誕生したアニメクリエーターを発掘、育成する事業「動画革命東京」で第一期支援作品に選定された作品です。
不思議な力を持つ巫女の血を継承する14歳の少女「鈴」が自然の精霊「コルボッコロ」と出会い、街の秘密を紐解きながら、自分の在るべき姿と、進むべき道を模索していくSFエコファンタジー。

【スタッフ】
企画・原作・監督・脚本・アニメーション制作:糸曽 賢志 / 
音楽:ツル ノリヒロ / 主題歌:花実「遠い人」 /
制作・製作・著作:KENJI STUDIO

【キャスト】
鈴・コルボッコロ:加藤 英美里 / すいか:宮田 幸季  他

カンヌ国際映画祭』ショートフィルムコーナーで紹介上映
『CEEATIVE MARKET TOKYO・CMTアワード』大賞・国際賞
『Kids World Cinema」(アメリカ・ワシントン)招待上映
『東京国際アニメフェア・東京アニメアワード』企業賞
『Japan Film Festival』(アメリカ・ロサンゼルス)招待上映
『杉並ミュージアムアニメアワード 特集』招待上映
『eco japan cup・カルチャー部門 』準グランプリ

                                    ▲ ページトップに戻る

映画『夢みる機械』(英名:Dreaming Machine


夢みる機械公式ページへ
公開時期未定 / カラー / ステレオ / ビスタサイズ / ©KON'S TONE、MAD HOUSE

遠く遥かな未来、地球上には生きとし生けるものの姿はなく、わずかに残された電気でロボット達だけが動き回っていました。「電気の楽園」に住む主人公のロボットは、漂着した「リリコ」という少女型ロボットによって「ロビン」としてこの世界に誕生します。しかし、大津波によって楽園を追われてしまったロビンとリリコは、遙か彼方にある「電気の国」を目指し旅に出ることに。
弊社は演出を担当いたしました。

【スタッフ】
原作・脚本・監督:今 敏 / キャラクターデザイン・作画監督・監督代行:板津 匡覧
共同作画監督: 井上 俊之 / 美術監督:池 信孝 / 演出:糸曽 賢志 / 音楽:平沢 進
制作スタジオ:MAD HOUSE / 著作:KON'S TONE、MAD HOUSE

「夢みる機械」公式ページへ

                                    ▲ ページトップに戻る

TVアニメ・映画『ことなかれヒーローじんじゃーまん』


じんじゃーまん公式サイトへ
2009 / カラー / ステレオ / 4:3 / ©吉津屋こまめ、糸曽 賢志、Mz planning、AMG総合学院

弊社完全オリジナルアニメ第二作目。TVアニメ(全12回放送)、映画。また同時期に放送したTVドラマ『幼獣マメシバ』内でも劇中アニメとして登場し、コラボレーションしました。
ひがみ精神が産んだ後ろ向きヒーロー「じんじゃーまん」。合言葉は「ことなかれ」。とある家庭の冷蔵庫の野菜室を舞台にとびきり目立たない存在の「脇役野菜」たちの生活を描く、ショートストーリーアニメーション。

【スタッフ】
監督・プロデューサー・OP・ED:糸曽 賢志 / 脚本:吉津屋こまめ、永森 裕二
キャラクターデザイン:高橋 加菜子 / 企画:野口 周三
制作スタジオ:KENJI STUDIO・Mz planning / 製作「じんじゃーまん」製作委員会

                                    ▲ ページトップに戻る

TVアニメ『スティッチ!ずっと最高のトモダチ』


じんじゃーまん公式サイトへ
2010 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©tv asahi All Rights Reserved. / ©Disney

2010年7月6日よりテレビ朝日系列にて19時00分から放送されたスティッチ!第3作目で、シリーズ完結編。架空都市「沖縄ニュータウン」を舞台に、ユウナとスティッチが都会の学校や街で大活躍する学園ストーリー。弊社はサブタイトルバックを担当いたしました。

                                    ▲ ページトップに戻る

TVアニメ『トランスフォーマー アニメイテッド』


トランスフォーマーアニメイテッド公式サイトへ
2007 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©TOMY

2007年12月26日よりアメリカで放映されたTVアニメ作品。トランスフォーマーシリーズ。日本では2010年4月3日〜同年12月25日までテレビ愛知・テレビ東京系ネットをメインとして全国各地で放送された。弊社は、20話の絵コンテ・演出を担当いたしました。

                                    ▲ ページトップに戻る

TVアニメ『メイプルストーリー』


メイプルストーリー公式サイトへ
2008 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©NEXON、テレビ東京、マッドハウス、電通

オンラインゲーム「メイプルストーリー」をアニメーション化した作品。日本では2007年10月7日より2008年3月30日までテレビ東京系にて毎週日曜日朝8時30分〜9時00分に放送されました(全25話)。また韓国でも同アニメが放映されています。弊社は、17話の演出を担当いたしました。

                                    ▲ ページトップに戻る

劇場映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』


進撃の巨人公式サイトへ
2015 / カラー / ステレオ / ©映画「進撃の巨人」製作委員会 ©諫山創/講談社

全世界累計5000万部を超える大ヒットマンガを実写化した映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の冒頭アニメシーンをプロデュースしました。ロトスコープ、プロジェクションマッピングといった複数の手法を織り交ぜた独特な映像に仕上がっております。映画前篇は2015年8月1日から、後篇が2015年9月19日から全国の劇場にて公開された他、世界63の国と地域でも配給されました。

                                    ▲ ページトップに戻る

劇場映画『この空の花』


この空の花公式サイトへ
2012 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©「長岡映画」製作委員会・PSC

2012年4月に公開された大林宣彦監督の劇場映画作品(主演:松雪泰子)。
人々の"勇気と祈り"で平和を作り、何度でも蘇り復興を遂げてきた町、長岡。劇中に登場する人物のほとんどが歴史の中の実在の人物たちであり、 歴史的事実を革新的なセミドキュメンタリィ・タッチの劇映画として綴る。 いま、ひとつの、とてつもなく壮大な物語世界ワンダーランドの花が夜空に咲く!! 弊社は、劇中のアニメーションを担当いたしました。

                                    ▲ ページトップに戻る

映画『薔薇は13で待て』(英名:ROSE 13


薔薇は13で待て公式サイトへ
2007 / カラー / ステレオ / 25分 / 16:9 / ©DETECTIVE OFFICEE

弊社制作の実写映画第二作目。『探偵事務所5』シリーズ内のエピソードとして製作された作品。2007年10月にネットシネマとして公開。その後、TV放映、DVD発売されました。アニメーション・CG映像・実写映像のコラボレーションによる実験的作品となっています。
現世とあの世の狭間で生きる女探偵544は黄泉の世界へ行く順番待ちの間、探偵業を営んでいました。今回の依頼は莫大な財産を所持するロズフォルド家の調査。依頼主は影を失った100歳の少年とロズフォルド家に仕える執事。仕事に不満を言いながらも、544は不思議な力で調査を続けていくのですが…。

【スタッフ】
監督:糸曽 賢志、亀渕 裕 / 脚本:亀渕 裕、糸曽 賢志 / 企画:林 海象
ラインプロデューサー:内海 雄介 / 音楽:Ashura Strauss、めいなCo.
制作:KENJI STUDIO.Co.,Ltd / 製作・著作:DETECTIVE OFFICEE

【キャスト】
奥田恵梨華 / ショーン・ウィーグ / リカヤ・スプナー / 佐野 史郎 / 宍戸 錠 他

『山形国際ムービーフェスティバル 2008』ノミネート上映

                                    ▲ ページトップに戻る

オリジナル映画『セイキロスさんとわたし』(英名:SEIKILOS & I


セイキロスさんとわたし公式サイトへ
2006 / カラー / ステレオ / 15分 / 16:9 / ©糸曽 賢志、AAP

弊社制作の実写映画第一作目。株式会社ヒューマントラストが創業10周年を記念し製作。完成作品はウェブ・シネマとしてODNのホームページ上で2006年2月22日〜2006年4月30日まで配信されました。ヒット数は30万アクセスを突破。 その後スカイパーフェクトTVにて放映しました。
ある日トルコで石碑を見つけた学者。そこに刻まれた文字を解読しようと試みるが、どうしても解らない文字がありました。研究を続けるうちに、2千年前の石碑に秘められた想いと学者の想いが一つとなり時の扉が開き、その石碑に文字を記した女と出会います。果たして、その文字の意味するものとは…。

【スタッフ】
監督:糸曽 賢志 / 共同監督:亀渕 裕 / 脚本:川本 正文 
プロデューサー:大林 宣彦、大林 恭子、中俣 純夫
音楽:Ashura Strauss / 主題歌:dorlis「マーブルの月」
制作:KENJI STUDIO.Co.,Ltd / 製作:株式会社ヒューマントラスト

【キャスト】
ショーン・ウィーグ / デルチャ・ミハエラ・ガブリエラ  / ベキル・オジャクリ

『ヒューマントラストシネマ』監督賞
『フランスKINOTAYO映画祭 2007』招待上映
『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭・オフシアター部門 』北海道知事賞
『札幌国際短編映画祭 2008』入選
『CLARK THEATER 2008』招待上映
『東京ビデオフェスティバル2009』佳作

                                    ▲ ページトップに戻る

TVドラマ・映画『幼獣マメシバ』


幼獣マメシバ公式サイトへ
2009 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©幼獣マメシバ製作委員会

2009年に制作及び公開・放送された映画・TVドラマ。独立UHF局を中心に全11回放送。映画公開は同年6月。無職の中年ニート「芝二郎」は引きこもりの生活を送っていましたが、父が旅行先で亡くなり母も家出してしまいます。数日後、自宅の庭にひょっこり柴の子犬が現れ、その犬と共に母を探す旅に出ることになるのですが…。弊社は、劇中に出てくるアニメの監督・プロデュース・制作を担当いたしました。

                                    ▲ ページトップに戻る

TVドラマ『アザミ嬢のララバイ』


アザミ嬢のララバイ公式サイトへ
2010 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©アザミ嬢のララバイ製作委員会、キングレコード、毎日放送

2010年4月21日~6月23日まで毎日放送等で放送されたTVドラマ。全10話。大人の女性をターゲットにしたオムニバス形式のファンタジック・ラブストーリー。タイトルは中島みゆきの同名曲から付けられていて、テーマ曲にも同曲が採用されています。オープニング・エンディングではドラマのキャラクター・アザミがアニメーションで登場し、心の棘が痛くて眠れず、一度も夢を見たことがない彼女がぐっすり眠れるよう、子守唄となる物語を聞かせる設定となっています。弊社は、アニメーション、劇中CGの監修・制作を担当いたしました。

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『CRAZY FIVE』/SMAP


2012年8月23日〜12月24日に開催されたSMAPによるコンサートツアー『GIFT of SMAP -CONCERT TOUR'2012-』上映用映像として制作いたしました。弊社はその中の1曲である「CRAZY FIVE」の映像を担当。東京ドーム、ナゴヤドーム、京セラドーム大阪、福岡Yahoo!JAPANドーム、味の素スタジアムの全国5か所で行われ、その模様を収録したDVDが2012年12月5日にビクターエンタテイメントより発売されています。

【スタッフ】
アーティスト:SMAP /  監督・編集:糸曽 賢志 / 制作:KENJI STUDIO

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『目を覚ませ』/Well stone bros.&吉田沙保里


「目を覚ませ」動画へ
2015 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©エイベックス

2015年10月14日に発売された「Well stone bros.」と「吉田沙保里」のシングルCD内に収録されている曲『目を覚ませ』のプロモーション映像。吉田沙保里選手の成長の軌跡を、父・栄勝さんや過去の自分の写真と共に振り返り、これから進むべき道に向けて気持ちを高めていく様子を描いています。

【スタッフ】
主演:吉田 沙保里 / アーティスト:Well stone bros. & 吉田 沙保里
監督・プロデューサー:糸曽 賢志 / 撮影:鈴木 智之
制作:KENJI STUDIO / 製作:エイベックス

「目を覚ませ」動画はこちら

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『OVER COME』/Well stone bros.


CASCADE公式ページへ
2014 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©エイベックス

2014年4月2日に発売された「Well stone bros.」のシングルCD内に収録されている曲『OVER COME』のプロモーション映像。ゲストに千葉ロッテマリーンズ岡田選手を招き、撮影も千葉ロッテマリーンズの球場で行っています。こちらの曲は岡田選手の登場曲にも使用されました。

【スタッフ】
主演:岡田 幸文 / アーティスト:Well stone bros.
監督・プロデューサー:糸曽 賢志 / 撮影:鈴木 智之
制作:KENJI STUDIO / 製作:エイベックス

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『優しいサギ師の寝言のように』/CASCADE


CASCADE公式ページへ
2012 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©アミューズ

2012年4月11日に発売された「CASCADE」のアルバムCD「ヘタウマカウボーイズ」内に収録されているリード曲『優しいサギ師の寝言のように』のプロモーション映像。ゲストに岡本夏生さんを招き、メンバーと一緒になって祭りのように盛り上がる様子をCGやアニメーションの合成もふんだんに盛り込みつつ制作しました。

【スタッフ】
主演:岡本 夏生 / アーティスト:CASCADE
監督:糸曽 賢志 / プロデューサー:鈴木 智之 / 撮影:笠間直樹
制作:KENJI STUDIO / 製作:アミューズ

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『秋恋(アキウタ ep.)』/Skoop On Somebody


SOS公式ページへ
2010 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©アミューズ、ソニーミュージックエンタテインメント

2010年10月13日に発売された「Skoop On Somebody」のシングルCD「アキウタ ep.」内に収録されているリード曲『秋恋』のプロモーション映像。ドラマパートの主演には「ホタルノヒカリ」「SPEC」「水曜どうでしょう」等にも出演しているTEAM NACSの安田顕さんを起用しています。恋人を失った悲しみを乗越えようとする男性像を、モノクロ調の映像で制作しました。

【スタッフ】
主演:安田 顕 / アーティスト:Skoop On Somebody
監督:糸曽 賢志、亀渕 裕、鈴木 智之 / 制作:SUPA LOVE、KENJI STUDIO
製作:アミューズ、ソニーミュージックエンタテインメント

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『どんなに離れても(ユキウタ ep.)』/Skoop On Somebody


SOS公式ページへ
2010 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©アミューズ、ソニーミュージックエンタテインメント

2010年12月1日に発売された「Skoop On Somebody」のシングルCD「ユキウタep.」内に収録されているリード曲『どんなに離れても』のプロモーション用映像。24時間テレビでマラソンを走り、距離をものともしない努力家のイメージを不動にしたタレントのはるな愛さんを起用し、遠距離恋愛でも一途に想いを遂げ続ける内容のドラマと、クレイアニメーションをリンクさせる内容に仕上げました。

【スタッフ】
主演:はるな愛 / アーティスト:Skoop On Somebody / 企画・監修:糸曽 賢志
監督・編集:亀渕 裕、鈴木 智之 / 制作:SUPA LOVE、KENJI STUDIO
製作:アミューズ、ソニーミュージックエンタテインメント  

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『ねぇ』/藤田麻衣子


藤田麻衣子公式サイトへ
2008 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©GOOD-DAY

2012年4月18日発売の「藤田麻衣子」シングルCD「ねぇ」のプロモーション映像。同曲はTVアニメ「緋色の欠片」のOPテーマにも使用されています。ドラマパートには女優の石丸佐知さんを起用し、恋に悩む女性の日常を描きました。

【スタッフ】
アーティスト:藤田 麻衣子 / 出演:石丸 佐知
監督:鈴木 智之 / 演出:糸曽 賢志 / 撮影:笠間直樹 / 製作:ランティス

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『遠くても 遠くても』/Skoop On Somebody


SOS公式サイトへ
2011 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©アミューズ、ソニーミュージックエンタテインメント

2011年11月16日発売の「Skoop On Somebody」シングルCD「遠くても 遠くても」のプロモーション映像。影絵のような雰囲気のセルアニメーションと3DCGで制作したクリスマス前のイルミネーションに彩られた街を合成して哀愁ある世界感を演出しました。

【スタッフ】
アーティスト:Skoop On Somebody / 監督:糸曽 賢志
プロデューサー:鈴木 智之 / 制作:Clock Dance、KENJI STUDIO
製作:アミューズ、ソニーミュージックエンタテインメント  

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『ぢんぢん jingle bells』/近藤夏子


近藤夏子公式サイトへ
2012 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©Warner Music Japan、SUPA LOVE

2012年12月に公開された「近藤夏子」のクリスマス用イベントソング「ぢんぢん jingle bells」のプロモーション映像。セルアニメーションと読者モデルのプライベート映像を織り交ぜ、今時の等身大の女性の恋愛観を少し過激に演出しました。

【スタッフ】
アーティスト:近藤 夏子 / 監督:糸曽 賢志
プロデューサー:鈴木 智之 / 制作:KENJI STUDIO、アットエンターテインメント
製作:Warner Music Japan、SUPALOVE

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『CANDY BOX』/YUKA∞MAMI


CANDY BOX公式サイトへ
2008 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©芸映、アミューズ

2008年9月24日に発売されたアイドルユニット「YUKA∞MAMI」デビューミニアルバムCD「CANDY BOX」内に収録されているプロモーション用映像。小出 由華さんと阪本 麻美さんをキャラクター化してアニメと実写を融合しました。ポップなダンス映像に仕上げています。

【スタッフ】
アーティスト:YUKA∞MAMI / 制作:KENJI STUDIO
監督・キャラクターデザイン・絵コンテ・映像制作:糸曽 賢志
撮影:加藤 信介、亀渕 裕 / 製作:アミューズエンタテインメント、芸映

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『Room 305』/dorlis



2010 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©エイベックスエンタテインメント、SUPA LOVE

2010年1月27日に発売された「dorlis」のアルバムCD「swingin' street4」内に収録されているリード曲『Room 305』のプロモーション用映像。歌詞に合わせストーリーを考案し、セットも総て手作りでパペットアニメを制作。どこにある一つの部屋「Room 305」を舞台に起こる2人の少女の物語。その部屋では幾つもの思い出が輝き、幾つもの願いを見守り続けています。

【スタッフ】
アーティスト:dorlis×土岐麻子 / 監督:糸曽 賢志、亀渕 裕
制作:KENJI STUDIO / 製作:エイベックスエンタテインメント、SUPA LOVE 

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『ワクワクぬけがけ大作戦』/dorlis,SoFFet



2007 / カラー / ステレオ / 4:3 / ©ビクターエンタテインメント、SUPA LOVE

2007年4月18日に発売されたdorlisミニアルバムCD「Swingin' Party2」内に収録されて いるリード曲
『ワクワクぬけがけ大作戦』のプロモーション用映像。TBS系番組「オビラジR」の出演者とコラボレーションした企画も展開し、弊社代表糸曽 賢志も番組出演。その他、TBS系番組「CDTV」「音楽魂」等でも放映されました。レトロアメリカの雰囲気を感じるコミカルアクションを駆使したアニメーションです。

【スタッフ】
アーティスト:dorlis & SOFFet / 監督:糸曽 賢志、亀渕 裕
制作:KENJI STUDIO / 製作:ビクターエンタテインメント、SUPA LOVE 

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『恋の誕生日』/坂詰美紗子



2008 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©エイベックスエンタテインメント、SUPA LOVE

2008年5月21日に売された「坂詰美紗子」ミニアルバムCD内に収録されているリード曲『恋の誕生日』のプロモーション用映像。メジャーデビュー曲となる作品なので、彼女のソウルフルな歌声をアニメーションと絡めて明るく表現しました。

【スタッフ】
アーティスト:坂詰美紗子 / アニメーション監督:糸曽 賢志、亀渕 裕
アニメ制作:KENJI STUDIO / 製作:エイベックスエンタテインメント

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『水平線と夕焼けと片想い』/dorlis



2008 / カラー / ステレオ / 4:3 / ©ビクターエンタテインメント、SUPA LOVE

2008年6月25日に発売された「dorlis」ミニアルバムCD「swingin' singin' playin'」内に収録されているリード曲『水平線と夕焼けと片想い』のプロモーション用映像。西洋風のイメージ映像を、まるで絵本の中のような世界観にして、ファンタジックに表現しています。

【スタッフ】
アーティスト:dorlis / 監督:糸曽 賢志、亀渕 裕 / 撮影:亀渕 裕
製作:エイベックスエンタテインメント、SUPA LOVE

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『華の大演舞会』/我武者羅應援團



2012 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©GAMUSHARA OENDAN

2012年に開催された我武者羅應援團『第八回華の大演舞会』イベントのオープニング用映像。團員達の熱い想いが視聴者の方々に届くように、盛り上がる音楽に合わせて表現しています。

【スタッフ】
アーティスト:我武者羅應援團 / 監督:糸曽 賢志 / 撮影:笠間 直樹
プロデューサー:鈴木 智之 / 制作:KENJI STUDIO

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『おいらクロッチ、のら猫だいっ!』



2008 / カラー / ステレオ / 4:3 / ©NURUE

2008年、NHKにて放映された「動物環境会議」に登場する、元気でズル賢い泥棒猫のクロッチの活躍するコミカルミュージックビデオです。

【スタッフ】
キャラクターデザイン:アンデュ / 監督:糸曽 賢志
プロデューサー:鈴木 智之 / 制作:KENJI STUDIO / 製作:NURUE

                                    ▲ ページトップに戻る

MV『わたしのすきなもの』/折笠富美子



2011 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©ベネッセコーポレーション

2011年に「こどもちゃれんじベストヒット」シリーズとして制作されたミュージックビデオ。インターネット配信、TV東京にて放映されました。手話で語る少女たちと水彩画を合成し、ゆるやかな世界観を表現しています。劇中には人気キャラクターの「しまじろう」も登場する。弊社は、アニメ・合成・編集を担当いたしました。

【スタッフ】
監督・絵コンテ・映像制作・編集:糸曽 賢志
水彩画:木南 沙織 / 制作スタジオ:KENJI STUDIO

                                    ▲ ページトップに戻る

TVCM『くずはモール(GWバージョン)』



2010 / カラー / ステレオ / 4:3 / ©KUZUHA MALL

2010年4月末より放送された、大阪にある京阪系列の大型ショッピング街「くずはモール」のゴールデンウィーク用のTVCM。歌はdorlisの「恋するパレット」を起用し、オシャレでかわいらしさを追求したポップな映像を制作しました。

【スタッフ】
監督・絵コンテ・アニメーション映像制作・編集:糸曽 賢志
キャラクターデザイン:まえだゆか / 小物イラスト:高橋 加菜子
テーマ楽曲:dorlis / 制作スタジオ:KENJI STUDIO、SUPA LOVE

                                    ▲ ページトップに戻る

VP『TOPGUN AWARD 2012』



2012 / カラー / ステレオ / 16:9 / © Recruit Holdings Co.,Ltd.

2012年度「TOPGUN AWARD 2012」イベント内で上映されたVP。壮大でインパクトのある映像を目指し、アニメーションとCGを融合した映像を制作しました。

【スタッフ】
監督・映像制作・編集:糸曽 賢志、鈴木 智之、八木俊哉
制作スタジオ:KENJI STUDIO

                                    ▲ ページトップに戻る

CM『Xperia XZ』


「Xperia XZ」動画へ
2016 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©Sony Mobile Communications

NTTドコモから発売のソニーモバイル「Xperia XZ」のTVインフォマーシャル。ユーザー目線から新機種の魅力を紹介するシリーズですが、弊社代表の糸曽賢志が出演し、監督・編集も担当しています。

【スタッフ】
出演・監督・編集:糸曽 賢志 / 制作スタジオ:KENJI STUDIO

「Xperia XZ」のTVインフォマーシャル動画はこちら

                                    ▲ ページトップに戻る

CM『NEW Xperia COLLECTION』



2013 / カラー / ステレオ / 16:9 / ©Sony Mobile Communications

「神戸コレクション」「東京ランウェイ」と「Xperia」がコラボし新作発表イベントを開催。その模様とイベント内で紹介された最新機種を編集しインフォマーシャルとしてまとめました。TBSにて2013年2月に放映されています。

【スタッフ】
監督・編集:鈴木 智之 / 演出:糸曽 賢志 / 撮影:笠間 直樹
制作スタジオ:SUPALOVE / KENJI STUDIO

                                    ▲ ページトップに戻る

CM『スター・トレック イントゥ・ダークネス × TBS』



2013 /ステレオ / 16:9 / ©Tokyo Broadcasting System Television、Paramount Pictures

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」と「TBS」がコラボし、メディアプロモーションとプレゼントキャンペーンを展開。そのキャンペーン用TVCMを弊社にて制作しました。
TBS社屋を大胆に改造し、ビッグハットと呼称されるヘリポート部分が、実はスター・トレックに登場する宇宙船「エンタープライズ号」だった、という設定でストーリーを展開。TBSのイメージキャラクター「ブーブ」「ブーナ」もクルーとして紹介しています。2013年8月に放送。

【スタッフ】
監督・編集:糸曽 賢志 / 3DCG:Clock Dance / 人形アニメ:はしもとまさむ
ナレーション:石井大裕(TBSアナウンサー) / 制作スタジオ:KENJI STUDIO

                                    ▲ ページトップに戻る

ゲーム『シェンムー3』


シェンムー3 Kickstarterサイトへ
2017 / カラー / ステレオ / Original games ©SEGA ©YS NET

ゲーム「シェンムー3」の映像パートの監督と制作を弊社にて担当しました。当プロジェクトは2015年6月16日〜7月17日に海外のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて開発資金募集キャンペーンを行い、最も短時間で資金調達に成功したビデオゲームとしてギネス記録認定。最終的には、世界中の69,320人の支援者から$6,333,295(約7億8千万円)を集めて話題になりました。

                                    ▲ ページトップに戻る


プロジェクトリスト


  サンタ・カンパニー 真夏のメリークリスマス
  サンタ・カンパニー クリスマスの秘密
  コルボッコロ(劇場版)
  マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!
  炎炎ノ消防隊 弐ノ章
  フルーツバスケット 2nd
  サンタ・カンパニー(自主制作版)
  コルボッコロ(自主制作版)
  フィンたん
  夢みる機械
  ことなかれヒーロー じんじゃーまん
  スティッチ!ずっと最高のトモダチ
  トランスフォーマー アニメイテッド
  メイプルストーリー


  マスカレード・ナイト
  進撃の巨人 ATACK ON TAITAN
  この空の花
  探偵事務所5・薔薇は13で待て
  セイキロスさんとわたし
  幼獣マメシバ
  アザミ嬢のララバイ


  CRAZY FIVE
  目を覚ませ
  OVER COME
  優しいサギ師の寝言のように
  秋恋(アキウタ ep.)
  どんなに離れても(ユキウタ ep.)
  ねぇ
  遠くても遠くても
  ぢんぢん jingle bells
  CANDY BOX
  Room 305
  ワクワクぬけがけ大作戦
  恋の誕生日
  水平線と夕焼けと片想い
  我武者羅應援團
  おいらクロッチ、のら猫だいっ!
  わたしの すきなもの


  くずはモール(GWバージョン)
  TOPGUN AWARD 2012
  Sony Xperia XZ
  Sony Xperia Z
  スター・トレック イントゥ・ダークネス
  シェンムー3